ワーク・ブーツ

RedWing アイリッシュセッター #877

ワーク・ブーツは、労働者のためのブーツで、労働者と一言で言っても様々な職種があるように、ワーク・ブーツもそれぞれの職業に最適なようにいくつもの種類がつくられています。エンジニア・ブーツ(技師)やペコス・ブーツ(農作業者)などもワーク・ブーツの一種です。

とはいえ、日本でワーク・ブーツと一言で言った場合には、写真のRed WingのRW-877のようなワーク・ブーツのことを指して言う場合もあるようです。

ワーク・ブーツのブランドでは、Red Wing、Wesco、WHITE’Sあたりが有名なブランドです。それぞれのフラッグシップモデルを見てみると、

  • Red Wing - Logger(名前のとおり、木こり用のブーツです)
    Red Wing RW-2218 Logger
  • Wesco - Job Master(あらゆる職種向け、万能ワーク・ブーツ)
    Wesco Job Master
  • WHITE’S - Smoke Jumper (山火事の際に消火活動にあたる人)
    WHITE’S Smoke Jumper

というように、Wescoはちょっと反則気味ですが、どのブーツを買えば、自分の仕事に最適なのかわかるようなネーミングになっています。




↑ PAGETOP