サイドゴア・ブーツ

Tricker’s サイドゴア・ブーツ

サイドゴア・ブーツは、もともとロンドンのチェルシー地区に住んでいた芸術家たちが愛用していたブーツでチェルシー・ブーツとも言います。くるぶしがすっぽり隠れるぐらいの丈で、サイドに伸縮性のある「エラスティック」ゴアを施したブーツです。ヒールはキューバン・ヒールという太めのヒールが使われています。

その名前のとおり、サイドにゴアがありますので、着脱が非常にかんたんです。しかし、経年でゴアが伸びてしまうという短所もあります。修理してくれるところもあるようです。

サイドゴア・ブーツはデビューした当時のThe BeatlesがJ.M.WESTONというメーカーのサイドゴア・ブーツを履いていたことでも有名です。J.M.WESTONはサイドゴア・ブーツのメーカーで最も有名なものの1つです。他にもCrockett & Jones、Alfred Sargent、Tricker’sのサイドゴア・ブーツは品質の良さが良く知られています。




↑ PAGETOP