カントリー・ブーツ

Tricker’s カントリー・ブーツ

カントリー・ブーツは英国紳士たちが郊外へハイキングや狩りのために出掛けるときに履いていたブーツです。ヒールがそんなに高くなく、ゴム底だったりします。英国王室御用達のTricker’sのカントリー・ブーツがなんといっても有名です。近年、日本でも流行しています。

カントリー・ブーツ代名詞のような、7アイレット・ウィングチップのTricker’sのブーツは、グッドイヤー・ウェルト製法でしっかりとつくられていて、英国メイドのブーツの中でもとりわけ質実剛健なブーツと言えます。

他にも、フランスのカントリー・ブーツの雄、ParabootはTricker’sとは違うノルウィージャン製法を採用し、完全自社生産の全天候型ラテックスソールを採用しています。フランスの軍や警察にも採用されているParabootのカントリー・ブーツもすばらしいブーツです。




↑ PAGETOP