外国製の靴を購入する際の注意

靴には、「捨て寸」というものが設けられています。爪先が靴の内側に当たって爪を痛めてしまうのを防ぐために、靴の内側にある、10~30ミリのゆとりのことを指します。

サイズの表記の仕方はこの捨て寸の考え方によって2種類に分かれます。欧米の靴ですと、ラスト・サイズ方式を採用しているメーカーもたくさんあるようですので、注意が必要です。

» くわしく見る

ブーツのウィズ(ワイズ)

ブーツのウィズ(ワイズとも言います、足囲(そくい)、英語ではwidth)のことをよく知らないで、サイズだけで判断すると痛い目にあいます。特に、最近ではネットでブーツを購入することもあるでしょうから、自分の靴のサイズとウィズを事前に把握しておいたほうが良いです。ネット購入に失敗してオークションに出品してしまったなんてことがないようにしたいもんですね。

» くわしく見る




↑ PAGETOP