サイドゴア・ブーツ

Tricker’s サイドゴア・ブーツ

サイドゴア・ブーツは、もともとロンドンのチェルシー地区に住んでいた芸術家たちが愛用していたブーツでチェルシー・ブーツとも言います。くるぶしがすっぽり隠れるぐらいの丈で、サイドに伸縮性のある「エラスティック」ゴアを施したブーツです。ヒールはキューバン・ヒールという太めのヒールが使われています。

» くわしく見る

チャッカ・ブーツ

ALDEN コードバン チャッカ・ブーツ

チャッカ・ブーツは、くるぶしが少し隠れるくらいの浅めのブーツの総称で、20世紀前半までは紳士靴として履かれていたものですが、近年ではタウンユースとして親しまれているブーツです。サイドゴア・ブーツやジョッパー・ブーツなどと併せてドレス・ブーツのようにくくられることもあります。

» くわしく見る




↑ PAGETOP