ステッチダウン製法

ステッチダウン製法

ステッチダウン製法は、グッドイヤー・ウェルト製法以前から存在した原始的な製法で、アッパーを足型に沿って外側に引き伸ばし中板と結合させ、アウトソールに縫い付る、またはアウトソールを接着剤で着ける製法です。

» くわしく見る




↑ PAGETOP